結婚式をもっと身近に!二人で誓い合う欧米的ウェディングスタイルをご提案

ビヨンドウェディングアンドイベント

【ミニマリストウェディング】あなたにとってのタブーは何ですか?

お日柄の良い日を決めて、会場見つけて、招待状出して、両家にも相談して…
 ウェディングのプランニングが大好きな私は、こうやってリストにしていくだけで、ワクワクします😊
でも、そういうことがそもそも苦手な方も多いと思います。
「なぜお日柄の良い日を決めないといけないの?」
「時間かけて会場見学に行く事自体、なんか嫌だ…」とか

「結婚式はこうでないといけない」

と思う必要はないと私は思っています。
あれも、これも、やっていいんですよ。
仏滅より記念日を優先していい。
ウェディング施設に見学に行かなくても、気になる場所があれば、どんな場所でも見にいけばいい。
しきたりや習慣を重んじることはとても大切です。
それは、日本古来から伝わり、培われてきたものはそれなりに素晴らしい理由があるからです。
でも、そこが何かしらのひっかかりだったとしたら、はずしてしまってもいいと思います。
一部でも全部でも。そこまで固執する必要はありません。

結局は「あなたはどう思うか」だと思います。

もし、結婚式に踏み出せない何かがあるなら、是非教えてください!もしかしたら、ご自身で作ってしまっている「タブー」なのかもしれません。
日本のスタンダード、海外のスタンダード、さまざまな視点で紐解いていきながら、貴女/貴方にとっての心地いいウェディングスタイルをご提案できる存在でありたいと思います。
LINE@はじめました。
お気軽にご相談くださいね。
ID@won9658n
国際プランナー ミエとはどういう人なのかをお知りになりたい方は、
アメブロブログを覗いてみてくださいね!
Love, Mie